「凛rin」デニム・唐琴×市松・若草

¥ 24,840

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

この帯は、デニム・真田紐 × たたみべり という表裏異素材から出来ている小袋帯(半巾帯)です。

洋服ではお馴染みのデニムが帯に!
『綿の王様』と言われる“GIZAコットン”に似た、光沢と滑らかな手触りの生地を使用しています。デニムを少しエレガントに楽しみたいかたにいかがでしょう?。
(結ぶときは少し滑りやすいのでしっかりと結ぶか、クリップ等で緩みを止めながら結んでください)。

そこに「唐琴」と名付けた真田紐を、オシャレにあしらっています。
唐琴という地名は、真田紐の生まれ故郷。青い空、緑の山々、そして凪の瀬戸内がキラキラと輝くさまをあらわした黄色が特徴の、オリジナル真田紐です。

たたみべりの強い張りは、ボリュームある結び方に最適!
2020年東京オリンピックエンブレムに似た市松柄と、こちらも日本らしい柔らか若草色のコントラストをお楽しみください。

長さもたっぷり、大きくふっくらと可愛い帯結びが楽しめます。

仕様:幅 約17㎝ 長さ 約4.5m
デニム:綿 たたみべり:ポリエステル 真田紐:綿


<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する